Home nocategory • 鏡よ鏡よ鏡さん、私の瞼はどうなってるの

鏡よ鏡よ鏡さん、私の瞼はどうなってるの

 - 

私は高校生までは一重瞼だった。だった、というからには今は違うということで、大学へ行ったあたりから段々瞼の上に薄らと線が付きだして、今は二重になっている。

と言ってももちろん整形したわけでは決してない。だいたい私は大の注射嫌い、手術恐怖症なので、手術と聞いただけで怖気づいてしまう。お金を、それも大金を投じてしなくても良い手術をするという選択肢は、私の中には金輪際、きれいさっぱり、無い。

ま、それはともかく。
 どうして二重になったのか、それは未だに謎なのだが、自分としては嬉しい。

一重の人ってどういうわけか二重の人にコンプレックスを持っていることが多い。私もそう。もっとももともと一重だったので二重になったと言っても本当に薄らで、ほとんど奥二重に近いのだが、それでもやっぱり嬉しい。

 ところが、この頃時々こいつがまた一重に戻るのだ。むろん、何もしていない。

で、気が付いたことがいくつかある。その1、一重だと、目の明きが悪い。ちょっと瞼が被さる感じがする。

その2、他人はほとんど気づいていない。そう、そんなものなのよ、本人だけなのだ一重だ二重だと騒いでいるのは。

他人はほとんど気が付いていないか、言えば分かる、程度のモノ。そしてその3、どっちにしても別に顔は大して変わらん。ま、一重であれ二重れであれ、美人は美人、そうでない方はそうでない、ということですかね。

 けど、不思議だ。何でこう、クルクル変わるのだろう。

何か理由があるのか。人の顔って本当に面白い。まあ、変わると言っても私が一夜で美人になってしまう、というわけではないんだけどね。

Author:admin