Home nocategory • バスの中での失敗体験談

バスの中での失敗体験談

 - 

普段私は自家用車で移動しているのですが、その日は車の点検があったのでバスに乗って移動することにしました。

バスの中で何気なくハンカチを取り出そうとバッグを開けたら、ポーチに不自然なシミを発見しました。

なんだろうと不思議に思ってポーチを開けたところ、香水を入れていたアトマイザーが割れて中から香水が漏れていたのです。
やばいと思ったときにはもうすでにバス中に香水の匂いが蔓延していました。

急いでハンカチで拭いてみたりしたのですが、それが逆効果だったのか余計ひどい状態になっていきました。

近くの窓を開けてみたものの、匂いはなかなか消えず。
終点が近かったことと平日の昼間だったのであまり混んでいなかったことが不幸中の幸いでしたが、あのときは本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

Author:admin