Home nocategory • 「なかよし」よりも「りぼん」派だった

「なかよし」よりも「りぼん」派だった

 - 

少女漫画雑誌、「りぼん」は今年で創刊60周年なのだそう。
小学生の頃、よく読みました。
ただ、おこづかいの都合で、毎月購入する事は困難で。

病院に行った時の待合室に置いてあるのを読んだり、
友達の家で読ませてもらったり、というのがほとんどでした。

小6になった頃、おこづかいにも余裕が出てきたので、
その1年間は毎月購入する事ができました。

念願の「りぼんを毎月読む生活」は、とても幸せでしたねぇ。

漫画だけではなく、レターセットやシール、ポストカード、
紙袋などの、たくさんのかわいいふろくにも夢中になったものです。
個人的に、りぼんのふろくは、サンリオグッズの次に価値のあるものでした。

もったいなくて、なかなか使えなかったような記憶があります。

これからも、ずっとかわいい「りぼん」でいてくれますように★

Author:admin